ブログBlog

2023.08.01

「富士のサファイアブルーベリーファーム」 のブルーベリー農園開園。

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

 

当社では今、富士市中央町で「性能向上リノベーション」工事をしています。

 

今日は妻が、栽培、経営している富士市大渕の「富士のサファイアブルーベリーファーム」のブルーベリー農園、ブルーベリー狩り開園の話を。

 

以前のブログでも何回か書きましたが、3年ほど前からこのブルーベリー農園を栽培経営しています。
もともとこの農園は、当社で10年以上前に元のオーナーさんから依頼されてリフォーム
させていただきました。

 

ただ、そのオーナーさんのお子さん、お子さんと言っても弟さんもお姉さんも、お二人共50歳以上かと
思いますが、3年ほど前に連絡があり、当時、お父さんはすでにお亡くなりになっていましたが、
お母さんも体調が良くなく、このブルーベリー農園を手放したいとご連絡がありました。

 

自分としてもオーナーさんからの依頼だったので、個人、法人を問わず、ブルーベリー農園を
買いたい方を探しましたが、なかなか農業をされる方も見つからず、困っていましたが
そんな時、妻に言いましたら「私が買うよ」と一言。

 

丁度、公務員の定年退職にもあたりタイミング良かったのかと?

 

実は妻は何年も前より、この農園に半分は趣味でしたが、土日だけ
農業作業を手伝っていました。

 

その後、農園を引き継ぐにあたり、農園の所有権移転のための測量、境界確定、
一部農地転用、農業委員会、保健所ブルーベリー狩り時の売店、休憩所を兼ねた箇所の、
元のオーナさんの住居にも使っていた小屋のリフォーム、お客さん用の駐車場の整地、などの工事、時間が掛かりましたが、なんとかクリアー出来て今に至りました。

 

この3年間は、自分はこの作業や工事に奮闘しました。

 

いろいろありましたが、まだ足りないものはありますが、少しずつ調整することにして
なんとか今年より本格的にブルーベリー狩りもできるようになりました。

 

 

ブルーベリー狩り、開店にあたり、当社のオーナーご家族などもいらしていただきました。

 

これからブルーベリーの摘み取り期間は9月後半までかな。
入場者を増やしていきたい思います。

 

最新の記事

  • カテゴリー

  • アーカイブ