ブログBlog

2023.06.29

新築住宅の進捗状況を。(多少、反省気味に)

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

当社では今、富士市中央町で「性能向上リノベーション」工事をしています。

今日は新築住宅の進捗状況を。(多少、反省気味に トホホ)

沼津市大平の現場では、家の一番下になる、文字どおり家の基礎となる基礎工事で、
コンクリートの強度が出る、養生期間を十分過ぎ固まったので型枠の解体工事を進めていました。

自分はいつもだと鉄筋工事で工事の状況を確認するのですが、自分の予定がつまり行けませんでした。
鉄筋は、JIO(日本住宅保証検査機構)による配筋検査があるので現場監督の海野が検査
写真等撮っています。

 

 

工事は職人さんたちが進めていました。

自分は最近、自分が担当している現場や書類に追われて、なかなか現場に行けませんでした。
今回は早朝でしたが、沼津に行けて良かったです。
大平は自然と昔ながらの農村に囲まれた気持ちのいい場所で、自分も好きでもっと行きたい地域です。

これから上棟の準備に入ります。
もっと、期間を開けずに他の現場もそうですが、行きたいと思います。

最新の記事

  • カテゴリー

  • アーカイブ