ブログBlog

2024.01.02

今日は1月2日。お正月真っ盛りですね。でも。

こんにちはアスカ工務店遠藤です。

 

と言っても今日は1月2日。お正月真っ盛りですね。

 

でも、あまり素直に正月気分になれないのは、昨日1月1日の元旦の能登半島地震。
なんで、元旦に起こるのか?せっかくの正月休みなのに。

 

被害はどうなのか?地元の方たちは無事なのか?
起きたのが丁度夕方だったので、現地は暗くなり始めていたので、
現場の様子が分かりづらく、気になっていました。

 

家族だんらん、実家帰り、初詣など、本来なら楽しくもあり、一年のお休みでもあるのに?

 

気持ち的にも素直に正月気分になれないですね。

 

そして、ニュースを見ていて一番、ニュースキャスターの方が言っていた言葉で気になったのは
津波の警戒解説の度に「東日本大震災を思い出してください」というものでした。
そして、原子力発電所の今のところの状況。

 

 

4

 

 

 

 

自分はもちろん東日本大震災の津波は体感はしていませが、
5年後の2016年に縁あって、この年3回震災後の福島県に行きました。

 

その時、見たり聞いたりした経験が、今だに記憶にしっかり残っています。
今回の能登半島地震も津波の被害は出てしまうのかな。

 

被災地から遠くにいて、何なんですが、現地の方たちの無事を祈ることと
被害が少しでも広がらず、復興が急がれることが必要かと思います。

 

それと、次に気になるのは、自分は静岡県に住んでいるので、東海、東南海大地震。
でも自分が出来ることは、工務店としての耐震工事か。

最新の記事

  • カテゴリー

  • アーカイブ