ブログBlog

2023.10.27

富士市中央町の家で 完成現場見学会を開催しました。

こんにちは、アスカ工務店遠藤です。

 

昨日、当社の性能向上リノベーション工事が完了した富士市中央町の家で「MXエンジニアリング」さん主催の完成現場見学会を開催いたしました。

この見学会は一般のお客様ではなく、工務店や大工さんなど業者の方々が対象の完成現場見学会です。

特に全館空調やリノベーション工事に力を入れている、もしくはこれから取り組もうとしている業者さんが、北は福島、栃木や茨城、西は愛媛、岐阜、愛知など遠方から(中にはお土産までご用意してくださった方も)足を運んでいただきました。ありがとうございます。

見学会は、私からの現場の説明から始まり、今回この現場ではMXエンジニアリングさんのVシステムという全館空調設備を採用したので、MXエンジニアリングの湊さんからシステムについての説明がありました。

まだ、木造の中古住宅での全館空調の実施は少ないので、そのあたりのメリット・デメリットの話もしました。

 

 

説明の後は、室内を見学していただきました。

 

特にみなさんが興味を持たれたのはやはり小屋裏にあるVシステム、全館空調の設備でした。

屋根裏という狭い空間でしたが、機械やダクトの設置状況を熱心にご覧いただきました。

これからはこういったシステムが重要になってくるかな・・・と私としても改めて感じました。

来ていただいた方から真冬の寒い時期、真夏の暑い時期に再度見学したいというお申し出がございました。全館空調の効果を再度確認したいとのことです。
湊さんとまた、日程等調整したいと思います。

皆様、遠方よりご足労いただき、誠にありがとうございました。

最新の記事

  • カテゴリー

  • アーカイブ